洋服の収納スペースを確保しよう

散らかった洋服をなんとかしたい!

それにはまず、収納スペースを確保しないといけません。

 
自分の家の間取りと洋服の量を計算しながら、

快適に暮らせるように、収納スペースを考えます。

 
押入れやクローゼットがあるなら、できるだけその中に納まるように工夫したり、

収納場所がない家の場合は、

衣装ケースやパイプハンガーなどを使って洋服の収納場所を確保します。

 
収納スペースが狭すぎると、どうしても洋服が散らかってしまうので、

思い切って、いらない洋服を処分することも考えましょう。



スポンサードリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ